最新情報・お知らせ
秋の野に 咲ける秋萩(あきはぎ) 秋風に 靡(なび)ける上に 秋の露(つゆ)置けり〔万葉集(巻5)1597 大伴家持〕 先日、高野山に紅葉狩りに行ってきました。ネットでは紅葉も見頃ということで、朝早く出て8時には金剛峯寺前に着きました。紅葉は今が盛りというわけではありませんでしたが、「朱に染まる」「色づきはじめる」風情を楽しむことができました。とりわけ朝日に映える紅葉の美しさはなんとも形容しがたいものでした。 さて、自然は風情の変化を通して次への準備を始めています。学校から申請をいただいた「花いっぱいプレゼント」のチューリップの球根プレゼントが、11月7日(月)から始まります。奈良教弘の役員が325校園に直接お届けにまいります。チューリップの球根はオランダから輸入されています。そのため「新型コロナ」や「ウクライナ情勢」の影響を少なからず受けています。各校園にお届けするのが少し遅くなっているのは、そんなことも関係があります。お届けしましたら、子どもたちと一緒にチューリップの球根植えをよろしくお願いします。 自然の中で成長するチューリップの不思議さと皆さんの学校園に到着するまでに世界情勢に翻弄されてやってくることを成長段階に合わせて、お話しできたらなと思います。
twitter

※Twitterは、お使いのセキュリティ環境によっては表示されない場合があります。

予定表
日教弘のご紹介
日教弘
共済事業のご案内(保険の連絡先)
生命保険
ジブラルタ生命コールセンター
生命保険電話 0120-37-9419
損害保険
東京海上日動安心110番
(事故受付センター)

損害保険電話 0120-720-110
ページトップへ